「格安スマホ」ってどこがいいんだろう?

悩みますよね。。。

私は、半年前から「楽天モバイル」を使用しています。

「楽天モバイル」にした理由は・・・

普段家で携帯をいじる時間が多いので、その際自宅のWi-Fiでネット利用することがほとんど。

通話だってLINE電話。そのため、月々の携帯電話料金にお金をかけるのはもったいない!ここは節約のチャンス☆とばかりに『楽天モバイル』に切り替えました!

 

 

 

週末はアウトドア派!というより、“インドア派”の方は、格安携帯が向いている!

そう思います。

 

なんといっても、月額基本料金がとにかく格安!

 

電話をあまりかけずに、LINEを使うことがほとんど!

(このご時世、周りでLINEをしてない友人もほぼいないので…)

 

基本は自宅のWi-Fiを利用!※格安スマホに関する詳しい説明

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そもそも、『楽天モバイル』とは?

 

ドコモ・ソフトバンク・auなどの大手携帯会社とは異なる、MVNO-格安スマホ事業者の

1つです。格安スマホで多いのは、LINEモバイル・UQ mobile・Y! mobileですが、格安携

帯会社の中でも、利用者が一番多いのが楽天モバイです。

(やっぱり周りに利用者が多いと安心します( ^^) )

 

新しくスマホと、SIMカードをセットで購入するOR持っているスマホをそのまま利用して

SIMカードの差し替えをすることで利用が可能です。

 

ⒶスマホとSIMカードをまとめて買う

ⒷSIMカードのみ買う

 

楽天モバイルに変更するには、スマホとSIMカードをまとめて買うか、SIMカードのみ買う

ことができます。

SIMカードのみを買って使いたい場合、SIMフリーのスマホならば問題ありません。

また、楽天モバイルはドコモのネットワークを利用しているため、ドコモユーザーならば

簡単に乗り換えができます。

持っている携帯機種によってはauも利用できます。

 

しかし、ソフトバンクなどSIMロックがかかっているスマホを楽天モバイルに乗り換える

には、SIMロックの解除が必要になります。購入から100日(分割払いの場合)経過する

と、SIMロック解除ができるようになります。ただし、会社によって条件が異なるため注意

が必要です。

各社ともネットで申し込むと無料で、店頭で申し込むと3,000円かかります。

なぜ、楽天モバイルか?

★格安スマホの中で利用者が一番多い(MMD研究調べ)

★月々の携帯料金分の楽天スーパーポイントが貯まる

★楽天スーパーポイントを支払いに使える

★楽天会員割りがある

★10分間かけ放題のサービスがある

★使わなかったデータ量は翌日に繰り越せる

楽天モバイルはやはり、楽天スーパーポイントが貯まる・支払いに使える!ということが大きいところ。

そして、嬉しいのが10分間かけ放題サービス

家族や友人はLINEで話せばいいけれど、ちょっとした用事で電話をかけることってありますよね。10分ついていると結構安心!しかも、楽天のアプリ「楽天でんわ」を利用して電話すると通話料が半額になります。実はこの楽天でんわのアプリ、楽天モバイルではない携帯会社でも誰でも無料に利用できて料金が半額になります!これ、かなりおすすめです!(詳しくは、楽天でんわ

 

一番気になるのは料金プラン!

大手の携帯会社だと月々1万円前後の支払いが平均的だと思いますが、楽天モバイルなら最低月額基本料が1,450円(データ通信2GB)から可能です!

単純計算で、大手キャリアと楽天モバイル(6GB)を比べると

大手キャリア 10,000円 x 12ヶ月 = 年間120,000円

楽天モバイル 2,480円 x 12 ヶ月= 年間29,760円

その差は歴然、年間90,240円の差額です!これは大きい!

楽天モバイルの料金プランは、「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」があります。

最低額の1,480円のプランは、データ通信容量が2GBです。

1,480円というのは、楽天会員の場合です。また、楽天会員においてもランクがあり、一番上のダイヤモンド会員だと、1年目は980円という格安になります!

 

『スーパーホーダイ』

”出典:Rakuten Mobile”

『組み合わせプラン』

”出典:Rakuten Mobile”

楽天モバイルが格安スマホだということは、わかっていただけたと思います。

なぜ格安なのかというと、格安スマホを扱う会社は、自社で通信回線を持たず、3大キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)の通信回線をレンタルして、莫大な初期投資や高額な維持費が必要ないからです。(楽天モバイルは、ドコモとauの通信回線を利用しています。)

格安スマホ事業者はネットでの申し込みが主で、実店舗も少なく、その分、店舗の家賃や人件費もかかりません。

格安スマホが向いている人

・電話をたくさんかけない人

・キャリアメール(「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」)を使わない人

・通信速度を気にしない人(自社の通信回線を持たないため、通信速度が劣るというデメリットが)

↓楽天モバイルを検討される方はこちら↓


 

 

おすすめの記事